良い業者の見分け方|犬も肝臓病になり得る|大事な家族を守れるのは貴方だけ
トイプードル

犬も肝臓病になり得る|大事な家族を守れるのは貴方だけ

良い業者の見分け方

飼い主とペット

足を運んで確認

犬や猫を飼いたいと考えた場合、ブリーダーに依頼するなら、信頼できる人でなければ後でトラブルになる可能性もあるため、気をつけたいものです。そこで良いブリーダーの見分け方というのがいくつかあるため、覚えておくことをおすすめします。まず、口コミなどで評判をチェックするのはもちろんですが、できるだけブリーダーにお願いして、飼育している環境を見せてもらうようにしましょう。ちゃんとしたブリーダーであれば、むしろ見てもらった方が安心ですから、こちらから言わなくても提案されることもあります。清潔かどうか、そこにいる動物たちの毛並みはツヤツヤしているのか、そして生き生きといているのであれば、大切に扱われているのだと考えて差し支えがないです。

管理できているのか

例えば犬のブリーダーの場合、数十頭を飼育しているのですが、一頭ずつ話を聞かせてもらいましょう。この仕事に誇りを持っているブリーダーであれば、名前だけでなく、年齢や場合によってはその子は誰から生まれたのかなどを把握しています。自分が気に入った仔犬が見つかった時でも、親犬の使っていたシーツの切れ端などを持たせてくれるため、自宅に連れ帰っても、親犬の匂いがあるので落ち着かせることができるのです。生まれて何日目かの確認も忘れてはならないところで、生後八週目以上なら問題はないですが、それ以下だと社会性が身についていない可能性が高いです。良いブリーダーならそれを理解しているでしょうから、アドバイスをしてくれるのかどうかも見ておくのがおすすめです。